山中湖のマイアミプロフィール

山中湖のマイアミのプロフィールです。

良かったら見ていってください。

東京生まれ東京育ち。

実家は武蔵野市で音楽教室を営んでいます。父は、壊れた機械を何でも直してくれるエンジニアです。

 

母親の影響で5才でピアノをはじめました。スポーツも大好きで、小学生のころにはサッカー、中学生三年間は陸上に打ち込みました。

音大へ行くはずが、、、15才でダンスを始め、HIP HOPカルチャーのパイオニアであるRSCに、日本人で初めてメンバーとして認められたMASAMIに師事。

 

MASAMI(左)、三浦大知くん(右)、ロサンゼルスにてPV撮影。

RSCのB-boyingをはじめ、Electric BoogaloosのPoppingやLockingスタイルに憧れる。

そのまま18才で単身ロサンゼルスへ渡米。

 

錦糸町でダンスをはじめたころのマイアミ。ポッピングダンスの生みの親であり、マイケルジャクソンに指導したことでも有名なElectric Boogaloosのメンバー、Poppin Peteと。

渡米して食生活は毎日ハンバーガー。2か月で体重が10kg増えたマイアミ(左)

語学学校のクラスメートと。

Glendale Community CollegeにてChoreography & Dance Techniquesを学ぶ。学業の傍らLA最大の有名ダンススタジオに通い、LAスタイルと言われるジャンルのダンスを修得。

事務所に所属。ビザが切れるまでの間、TVや映画のエキストラ出演に携わる。

同時に、メルローズにあるEarths Power Yogaに入門。

 

(スマホを持たない時代で当時の写真がほとんど残っていない)

 

LA留学中にカポエイラや柔術等のブラジル文化に興味を持ち、ブラジルへ留学。カポエイラが発祥したとされる道場Mestre Luizinho Filho de Bimbaに入門。

マイアミ(左)、当初は「肌の白い人間は入門できない」と断らるが、ポルトガル語の辞書を片手に頼み込み、半年後には日本人観光客を案内したり通訳させてもらえるようにまでになった。

世界遺産「ペロウリーニョ」で生活しました。

ブラジル人とサッカーする、と言う念願の夢も叶いました。

その後ドイツへバックパッカー、一人旅。

理由は簡単。占い師に、「あなたの前世はドイツの城にある」と言われたから。(笑)

帰国後は吉祥寺で一人暮らしを始めました。

地元では自宅でヨガを教えながら、スポーツジムやスタジオでダンスインストラクターを務めました。ワークショップも定期的に開催。

日本マイクロソフト勤務。当時はTOEIC925点。

社会人になってからもサッカーを続け、二つのチームを掛け持ちしていました。

 

NTTフットサルチーム(右から3番目)

SPIKE GIRLS(中央白いシャツ) 

OL時代もあった。。。

Bruce Lee、Jet Leeに憧れカンフー映画にハマっていた矢先、なぜか近所の道端で輪島功一元世界チャンピオンと出会い、なぜかボクシングジムへ入門。。。

トレーナー(元プロボクサー)と結婚。新婚旅行はインドで住み込みヨガ修行。

そのままエアボクシング大会3連覇。

年間表彰式出席時、井上尚弥選手と。

仕事面では、不動産営業を経験してみたくて宅地建物主任士免許を取り、歌舞伎町にある不動産会社へ就職。入社2ヶ月目にして最短最高記録を出し、ご褒美にセブ島へ連れてってもらうと、、、

旅先でばったりドネア選手に遭遇した時の一枚。

主人はイギリス人です。と言うと驚かれますが、ロンドンで生まれたのでミドルネームはマイケルです。

もちろん、格闘家です。

剣道、合気道を極めています。

好きな言葉は?と聞かれると色々ありますがその中でも、恩師、輪島功一さんの言葉が好きです。

 

「練習は根性、試合は勇気」

「動き続ける」

「相手の裏の裏をよむ」

「求めさせて入っていく」

「心体技」(心技体)

「何度も同じことを言う勇気」

 

そして、Bruce Lee先生のあまりにも有名な言葉、”Be water, my friend.”

 

最後に、好きな格闘家はヒクソングレイシーです。