しゅうすいやで山中湖でワカサギ釣り体験

こんにちは!山中湖のマイアミです。

山中湖で人生初めての釣り体験!

釣る魚はワカサギ、漢字では『公魚』と書きます。

 

ダイヤモンド富士の聖地としても有名な山中湖、

関東ワカサギ釣りのメッカでもあるんですよ。

 

ワカサギでイメージするのが氷に開けた穴から糸を降ろして釣る。

近年では氷が張らなくなり、ドーム船を浮かべて船内から釣る方法が主流になりました。

 

受付で餌を受け取り、ネオンカラーのライフジャケットを着てエンジンボートに乗船。

ドーム船までは約10分ほど。

この日もものすごい良い天気で富士山一望。

風を切ると気持ちよく、それだけで贅沢な気持ちになりました。

 

だんだん近づくドーム船を横に、サービス精神旺盛な店長さんがボートを360度回転させてくれました。

なので、パノラマ撮影も可能ですよ!

約26人乗りのボートには既に先客がいました。

 

すぐにレンタル竿の使い方レクチャーがスタート。

はじめての方でも簡単に操作できるので安心してください。

ハリに幼虫を引っ掛ける作業は手先の器用さが求められます。

ぶちっと潰すと魚が寄ってくるそうです。

(ハエの幼虫、またはアカムシ、ユスリカなど)

 

五回ほど振ってワカサギを誘います。

で、糸をおろした瞬間に2匹掛かりました!
慌ててカメラを回す私。

(落とさないように気をつけてね。)

ワカサギはサイズが小さい魚なので、
掛かったのかどうなのか、最初見極めが難しかった!

でもすぐに慣れました。

糸の長さは13mだそうです。
山中湖が水深13mちょっとなので、湖底ぎりぎりまで下ろしていることになります。
ワカサギにとって湖の底は冷たくて快適なのだそうですよ。

飲食の持込OK。
女性に嬉しいコーヒーサービスもありますので、船上で女子会できます。
お腹が空いた方はカップラーメンも100円で食べられます。

お湯沸いてます。

早朝から来ているお客さんは300匹釣ったそうです!

よく見たら電動二刀流でした。
店長さんによりますと過去最高はなんと1500匹!!!

綺麗なトイレもあります、
土足禁止になっているので室内も綺麗です。

はじめてのわかさぎ釣り、私は30匹くらい釣れました。

おススメの食べ方はやっぱりフライですが、
通な食べ方はマリネやつまようじに刺して焼く!だそうです。

山中湖には釣ったワカサギを調理してくれるお店が多くあり、

しゅうすいやさんからもご紹介いただけます。

 

驚きなのが温泉施設『紅富士の湯』でも調理してくれること。

 

実際に調理していただいたワカサギの唐揚げと、素揚げ。

ご覧の通りの美味しさ。

とにかく無心になれる3時間は集中力が高まり『ワカサギハイ』に。

あっという間。

初めてでも手ぶらでOK。女性でも安心。
迫力ある富士山を目の前に眺めながら、自ら釣った魚を食す。

 

こんな贅沢な経験ができるのは山中湖だけ。

SHUSUIYA (しゅうすいや)

〒4010502
山梨県南都留郡山中湖村平野
(山中湖駐在所向かい)

Tel 0555-62-2922

営業時間 7:00~16:00

定休日 不定休

 

 

 

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Social media & sharing icons powered by UltimatelySocial
Twitter
YouTube
Instagram